切除すべき?子宮内膜ポリープ、不妊の原因も?!

こんにちは、ちゃー子です。

今日は、子宮内膜ポリープについて。

実は、次周期、ポリープ切除の手術を受けることにしました。

手術は、日帰りで行いますが、麻酔を使っての手術は人生初なので、

今からビビッてます(;・∀・)

ご存じのとおり、子宮内膜ポリープは不妊の原因にもなりえます。

不正出血や月経が長く続くなどの症状で気がつくこともありますが、

一般的に不妊治療の検査で見つかることもあります。

大きさや出来る場所も様々、切除する or しない、

という判断も病院の先生や個人の判断によって変わってくるといいます。

そもそも、ポリープは、なぜ不妊の原因と言われているか?

これは、着床時、子宮内膜にポリープがありでこぼこしてたら、着床の妨げになる可能性がある、ということ。

でも、超音波検査でポリープが見つかっても切除しない人もいるよね?

切除する時としない時の違いってなんでしょう?

切除しない時、それは、大きさや場所にもよって、かつホルモン剤の効果によっても、手術なしで消えることがある。

この場合は、手術しないでいいですよね。

私のクリニックの先生も、ポリープがあっても、別の場所に着床すればいいだけの話だから、気にしなくていいよーっと、最初は言ってくれてました。

ではでは、切除する場合はどうか?

これは、場所でいうと子宮奥、ちょうど着床してほしい部分にある場合。

そして、大きさ。大きいと自然に消えるというよりも、手術で切除した方が確実。

私の場合、ポリープの場所が子宮の奥、ちょうど着床してほしい場所に見つかりました。

なおかつ、大きさも大きいみたい。

先生としては、手術で取った方がいい、と。 

私も少しでも着床の可能性が上がるなら、手術をしようと決めました。

次周期、生理が始まったらクリニックに電話して、手術の予約をします。

ドキドキ((+_+)) 

 赤ちゃんがやって来てくれるまで、がんばるべーーー!! 

ではでは、またー☆