男性不妊専門クリニック デビュー!

こんにちは、ちゃー子です。

ついに、ついに、男性不妊専門クリニックへ行きました!

今回は、初診時の流れ、料金などをお伝えしたいと思います。

 

実は、このデビューまで長かった、、、(T ^ T)

2018年11月、わたしのクリニックにて、初めて精液検査を行ったのですが、

その結果が、まさかの「男性不妊の疑いあり」。

 

Σ(゚д゚lll) まさか。。。。!!!

 

この衝撃!! 不妊治療をしている方なら、男性不妊の可能性も真っ先に疑うだろうし、そういうことだってある、と思われるかもしれません。

 

しかし、わたしはずっとずっと、私の問題だ、と思い込んでいました。

バカです。大バカです。

しかし、旦那は治療に抵抗あったから、検査を進めることができなかったって

こともありますが(*´Д`*)

 

私のクリニックの先生からは、男性不妊専門クリニックの受診を勧められ、

かつ、すぐに人工授精にステップアップしてもいい、と。

その時の話は、こちら→男性不妊治療、始めどき?

 

なかなか決めかねている旦那にイライラ(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

私が実家に帰るほど、大きな騒動になってしまいました。。。

 

さすがの旦那もようやく重い腰をあげ、治療に協力してくれることに♪( ´θ`)

 

ふーーーーっ、さてここからは素早いです!

すぐにクリニックに電話して、予約をとりました。

<恵比寿つじクリニック>

こちら、JR恵比寿駅から徒歩3分ほどで、土日もやっているクリニックなんです〜!最高〜!

 

さてさて、15時に来院。

まずは、わたしのクリニックからもらった紹介状、それに前回の精液検査結果を提出。

旦那、問診票を渡され、頑張って書いてました。

内容は、生活習慣だったり、性生活だったり、まあ、女性側の質問もありましたが、かなりセンシティブな内容だな。。。_φ(・_・

 

その後、看護師さんに呼ばれ、詳細確認。

医師との面談、触診の後、、、

旦那氏、最初の難関! 採精のため、採精室へ。

検査の結果が、約1時間半後に出るので、一旦外出。

 

♪( ´▽`) 

 

恵比寿駅には、色んな美味しいお店やカフェがあるので、

時間はいくらでも潰せます!

 

私たちは駅前の「SHAKE_SHACK」へ。

大きなマッシュルームの入ったバーガーを堪能しました!

 

リラックス&美味しいもの補給して、再度クリニックへ。

 

旦那氏、超音波検査のため再び診察室へ。

これには参ったそう(`・∀・´)  お疲れ、旦那氏👍

 

再び、医師との面談。

そこで、「精索静脈瘤」だと告げられる。

これは、精巣の上の静脈が逆流してきて、結果、

精子の造成機能や、運動率に

悪い影響を及ぼすというもの。

手術すれば、7割の人に改善が見られる。

 

そして、血液検査の結果次第では、染色体の検査もする必要があると。

 

精子の数と運動率が極端に低いから、

来週もう一回検査しましょうということで、終了。

 

15時に来院、終了は18時くらい。

(初診内容)

*医師による触診

*精液検査

*超音波検査

*血液検査→結果は1週間後

婦人科の紹介状を持っていき、自費診療にて、32,400円也。 

 

先生は、穏やかで、丁寧で、質問にもきちんと答えてくれる若い先生でした!!

不妊専門だからって、別に特別なことはなかった!

わたしも旦那も、壁を感じすぎていた。

逆に不妊専門だし、私たち夫婦の思いも理解してくれている。

 

男性1人で来院している方が多かったが、夫婦で来ている人もいた。

 

わたしは、わたしと同じ思いをしている女性がいるのは、

とっても悲しい(T ^ T) 

 

わたしも、なかなか旦那に治療を協力してもらえなかったから。

世の旦那様、もし、もし、男性不妊を疑われたっていいじゃない。

 

今の医療じゃあ、チャレンジできるだけの技術はあるし、

奥様が望んでいるなら、チャレンジしないのはかっこ悪い。

わたしの旦那氏、クリニックを克服?!経験?!出来て、

なんかスッキリした顔してました♪(´ε` )

 

恐れなくて、大丈夫! 

奥様、お医者様、みんな味方になってくれます!

 

ではでは、また〜☆

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする