転院先決定。リプロに決めました。

こんにちは、ちゃー子です。

迷いに迷って、転院先を決めました。

リプロダクション東京です。これからお世話になります、どうぞよろしくお願いします。(*´∇`*)

 

他に検討していたクリニックも良かったし、クリニックそれぞれの思いや治療方針、患者さんを妊娠させたい、という願いはどこも一緒だし、この決定は他を否定するものでは全然ありません( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

 

今現在の私の身体や治療ステージにおいて、自分の希望する治療が受けれそうだし、最適な環境だと思えたのがリプロだったのです。

具体的にどこがポイントだったかというと、以下です。

・着床不全の検査は、都内で一番細かいレベル

・高刺激で多くの採卵数を目指す

・初期胚よりも、胚盤胞を目指す

・凍結胚移植がスタンダード

・男性不妊外来もあり、精索静脈瘤の手術が保険適応(片側4万、両側8万)

・もし、流産を繰り返しても、不育症検査のオプションもある

・ダメだった場合、色んな方法を提案してくれる

・医師や培養士の技術レベルや実績に信頼が置ける

 

あとは、自分の気持ち。

これだけトップクラスの医療技術を誇るクリニック。ここでダメなら諦めはつく。他のクリニックでダメなら、結局納得できずに、転院を繰り返しそう。

予算は、採卵を2回、移植を4回するあたりまでだな。。。

それまでに、どうかいい結果が出ますように(*´ω`*)

 

ではでは、また〜☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする